日記移転先(゜▽゜)

という名前の適当な日記ブログ


| Home | Index | Links | About |

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メンブレンシートの補修


使ってるキーボードに飽きたので変更しようと予備から取り出したら…(゜▽゜;)

新品なのだがいくつかのキーが認識されないorz
同キーボードのマトリックスは表にしてあったのですぐ判ったのだが丁度一列切れてる(;´Д`)
素人の発想で曲げてる部分が切れたかなーと推測。


とりあえずテスターで測ってみたが切れてるのはやはりこの辺り。
表面が変色してる部分を少し削ってみると反応ナシ…こっちか?
曲げ部分の導通チェックの為保護フィルム側をちょいと切る。
具体的にゃ下のフィルムを切らないようにナイフの刃を逆さにして立てて線のない所を両端から切り進めて浮かせて印刷部分と重なる部分をカット。


めくった部分からテスタでチェックすると曲げ部分は問題ないようだ。
とりあえず駄目な部分は判ったがどうしようもないので別の予備と組み合わせて使用。
新品を使うはずかいきなりニコイチで使い出す事に…Σ(゜д゜;;)



後日某氏よりコンダクティブペンを借り出して補修。
細かい部分なので銀ペーストを紙に取って削った爪楊枝で少しずつ乗せるように塗る。
乾燥が結構速いのでスイッチ側が少し汚い仕上げに…(;´Д`)
細かいと言っても端の線なのでマスキングとかは省略。
コネクタ側も補修してるのは表面をちょいと削ろうとして削りすぎて(ノ∀`)アチャー の為。
印刷部分は見た目より薄くて剥がれ易いのかな?

このキーボードって売られてる時点で不良品だったのだろうか…?
時期的にゃ5年以上前のものなのでその間に酸化して導通不良化?
とりあえず生産終了でメンブレンシートのキーボードを愛用するならコンダクティブペンは持ってて損はなさげ。
導通チェックにテスタ常備してるのは当然ってー事で。



新規
←管理者にだけ表示する場合チェック



トラックバック用URL:
http://r2089.blog36.fc2.com/tb.php/127-f833c260

Appendix

profile

那駕〇

Author:那駕〇

recent entries

アクセスの多い記事

過去の記事


義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンタ

※ここより下の部分に掲示板とかまとめとかいうリンクがあってもそれはfc2blogの広告なので当blog内コンテンツではないです(゜д゜)
まとめ
....
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。