日記移転先(゜▽゜)

という名前の適当な日記ブログ


| Home | Index | Links | About |

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MX518の分解/掃除/ソール交換 1


MX518のホイール周りのホコリを取ったら回転の入力がいまいちになったので分解する事に。

手持ちでMX500系は2台目、1台目はMX510。私がそれ以前にメインで使ってた同社の物はMouseMan WheelやFirstMouse+等々。基本的に壊れて終了が無いから廉価グレード以外の買い替えで予備PC等にゃお古を利用って所ですかね。 過去エントリにもあるようにMicrosoftのマウスやサプライメーカ品や変態ポインティングデバイスもたまに買ったりもします。 MX518は社長マウスのスイッチ部分の寿命やVista以降での400dpiの限界を感じたりでなんとなく買い足し。

XPSP3でドライバはSetPoint6.15にSetPointPlusの組み合わせで使ってみたけどSetPoint6の癖が嫌だったので今の所SetPoint4.80とuberOptionsで利用。旧verは設定を忘れる病が痛いがWin7に乗り換えもしそうだしとりあえずこれで。

以下備忘で分解/レビューサイトやらまとめやらのリンク:



ソールを剥がす。

先にケーブル側ソールを外す。マスキングテープを敷いた先に一時退避したものの…反ってるな(;´Д`)
んで反対側もめくってみると…orz
なんだこのスポンジぽい層は(゜д゜;


どうやらシールとPTFEの間にもう一層あったようだ。
再利用不能。
トスベールさんお願いしますコース\(^o^)/

Microsoftの4隅のネジ穴上にあるソールの場合多層になっていないし普通に再使用できたので油断した。
MX518のここからドライバでも突っ込んでめくってください的な切り欠きは罠だったのかw
まだ減ってないからネジ穴部分だけ開けてもよかったな…。


中身。

登場から1000円程安くなったこなれたロットの物ながらもマイクロスイッチはオムロン製のままのようだ。
(D2FC-F-7N)
どれが入ってるにせよ私は壊れてから交換するだけの拘らないタイプですが~。


んで肝心のホイール部分…。
埃を取った時内側に入った埃がそのままセンサのスリットに入り込んだようだ(;´Д`)

センサ用のスリットとホイールの露出部分の段差が無い埃が入りやすいこの形状で
ユーザに分解をさせないソールでの目隠しネジ化ってのは嫌がらせじゃなかろーか?
<シール部分で目隠しはMX500より前から
この点に関してはMicrosoft/Logitech以外が使ってる軸に付くタイプの回転センサは問題が無い。
まあ感触が嫌だし遊びの問題もあるしそちらの物が良いとはお金貰っても言いませんが(゜▽゜
(段差が無いって事はエアダスターで吹くだけで症状が回復するって見方もアリか?)

ホイール部分見て思い出したが以前分解してみたExpress5800付属のUSBマウスと
ホイール周りの部品はほぼ同じようだ。MX500系のはホイール部分が細い。(→こちら)

調べてみたらFirstMouse+の次辺りから(?)簡易系のホイールはこの構造なんですな。
MouseManWheelやCordlessWheelの多パーツ系からMX510に移行したので知りませんでしたわ。
以下リンク:


後者はドイツのサイトかな?NEOSのマウスとか久しぶりに見たわ(゜▽゜;)


続く



新規
←管理者にだけ表示する場合チェック



トラックバック用URL:
http://r2089.blog36.fc2.com/tb.php/135-2f968d7f

Appendix

profile

那駕〇

Author:那駕〇

recent entries

アクセスの多い記事

過去の記事


義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンタ

※ここより下の部分に掲示板とかまとめとかいうリンクがあってもそれはfc2blogの広告なので当blog内コンテンツではないです(゜д゜)
まとめ
....
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。