日記移転先(゜▽゜)

という名前の適当な日記ブログ


| Home | Index | Links | About |

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MX518の分解/掃除/ソール交換 2


交換用のソールに使うのはニチアスのトスベール。定価¥368(税込)
いつもの小物の紹介エントリ風に何か一緒に写ってるのは大分前に買って撮ってた為。

amazonとかだと何故か定価より高く出してる業者がいるみたいだがホムセンなら定価1割引とかで安価に入手できるでしょう。 ホムセンによっちゃPTFEのニチアス製を置かずに他社の高密度PEの物が代わりに並んでたりもするんだけどな。 HDPE品をソールに使ったという話は聞かないが誰もやってないのかな?(;´ー`)

トスベールでのソール関連サイトなどは以下辺り。

2chのログの簡単に辿れる辺りや上の1つ目の有名所の時期からすると2003辺りからじわじわと一般化?



んで

どうするか3秒程考えた後とりあえずケーブル側の2隅をちょいと切っただけのベタ貼り\(^o^)/
1トスベールが 368円÷18個=20円ちょい と考えるとケチケチする必要もないよなー、と(゜▽゜;)

元のソールとの滑りの違いは私にゃ判別不能。
滑りすぎにするとMX518の場合ケーブルの抵抗で離した時にマウスが動く問題に対処する必要が出てくるし
滑り具合には拘らなかった。

他所じゃ多分書いてなかったが剥がしたMX518のソールの厚みを測った所約0.6mm弱(0.58-0.59?)で
トスベールはほぼ0.6mmだ。(両方共粘着部分も含んだ状態。台紙は除く)
0.1mm未満の誤差なんでセンサの距離は全く問題ないと思う。
※私が使ってるパッド上の場合2枚重ね(1.2mm)にすると実用外になる。


参考に上はMX510に貼って利用して半年以上?使用後。手抜きで稼動中PC接続のまま撮影。
様子見でかなり適当な位置に貼ってましたが効果は絶大。貼付後結構な期間滑りまくり(゜д゜)
パンチで6mmにした部分は反り部分が接地する状態です。

ベタ貼りした方も減ってテカってるのが端だけってのを見ると小さく切って使っても
変わりはないように思えます。ただ切ってソールに鋭い所を残すとパッドを削ってしまう点に注意かな~?


左写真は手持ちのマウスパッド。
黒くなってる部分は染みじゃなくて突起部分が綺麗に削れてつるんつるんな状態。
右はサイドボタン、早くもオレンジの塗装がぺりっと剥がれた感じで禿げ~(;´Д`)
少々塗装がショボくても安くなってるんだから構わないんだがな~。ラバー塗装は改善希望だが。



新規
←管理者にだけ表示する場合チェック



トラックバック用URL:
http://r2089.blog36.fc2.com/tb.php/136-f7502dac

Appendix

profile

那駕〇

Author:那駕〇

recent entries

アクセスの多い記事

過去の記事


義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンタ

※ここより下の部分に掲示板とかまとめとかいうリンクがあってもそれはfc2blogの広告なので当blog内コンテンツではないです(゜д゜)
まとめ
....
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。