日記移転先(゜▽゜)

という名前の適当な日記ブログ


| Home | Index | Links | About |

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コクヨ WiLL/'S/コロレー


コクヨの105円の回転繰り出し消しゴム付きシャーペンです。
WiLLの三角軸は入手してないがペン自体は丸軸、三角軸の2種類って事で。

 WiLL STATIONARY ACTIC シャープペンシル(クリアラバーグリップ) 黒 F-WPS100D
 ’S(エス) シャープペンシル
 コロレー シャープペンシル ブルー F-VPS103B

ニュースリリース漁ってみると発売順は
WiLL丸軸(2002.4) - コロレー(2005.7) - 'S(2006.5) - WiLL三角軸(2006.10)
WiLLの三角軸が一番新しいんですな。#括弧内は発表時の日付

'Sは最近買った物です。袋の文字とかが青(写真左上のやつ)。
袋のバーコード上の表記はES-PS110w-1P。
ペンの印字は「'S MECHANICAL PENCIL [0.5mm]」となってます。
現行は「F-CPS110W」の表示がありませんね。
以下で初期の物を扱われてるのでリンク↓
セブンイレブン S(エス)ボールペン+シャープペン(Stationery Crip)


クリップ辺り。
機能的には丸軸は紐通しの穴あり。

丸軸はロゴ、説明文、バーコード等まとめて一枚のシールになってます。
剥がすとロゴ無しに。購入した物はまっすぐ貼れてないので剥がしたい所ですが…。

三角軸の'Sは最近の日本製では少ない右手でクリップを上に持つと見える側に印刷。
セブンイレブン商品なんで名入れする事が無いからかな?


長さは両方145mmくらいで中身は同じ。
回転消しゴムは六角の独自な形状。φ6.3×18mm(全長22mm)で換えはF-WPX100
2部品+消しゴムというシンプルな作り。回転は軽め。

丸軸のほうがノック部分の露出部分が多いので消しゴム部を回しやすい。
片手で素早く回すには回す時ノック部分を少し抜いてしまうほうが楽かも。

回転時予備芯との干渉や長期使用で汚れや傷が増えた場合の回転への影響に
心配な点もあるが廉価なペンにも回転繰り出し式消しゴムが付くのは歓迎(゜▽゜)
GRIP MATICのような回転でキャップが下がる方式でも十分ですが。


ペン先部分。
特徴あるのがスリーブ部分。
プラ製でノック時少し飛び出ますがチャックの戻りと共に戻ります。
自動繰り出しではない。

先端が太めなのでペン先の見易さは悪め。芯収納後に他を傷付ける事は
無いのは良いが素直に金属スリーブのスライド式にして欲しい所。


グリップ部分。丸軸の軟質アクリルは硬さや形状は悪くないのだが表面の独特の
感触が個人的にはちと駄目かも。
表面の半分が荒れてるが未開封のコロレーでも見るとなってるような…?

って事で個人的にゃ三角軸がおすすめ。事務ペンぽいけどね(^^;
TUFFにもグリップ流用できるし….

しかしPS-201生産終了の代わりのおすすめ品がF-VPS103ってのは無理があるような…。
2005年生産終了品・代わりのおすすめ商品リスト(2008年更新版)(PDF)
F-WPS100Dも2007年で生産終了なんですな…。


#2008.12:一部リンク先修正。

新規
←管理者にだけ表示する場合チェック



トラックバック用URL:
http://r2089.blog36.fc2.com/tb.php/49-f8028b27

Appendix

profile

那駕〇

Author:那駕〇

recent entries

アクセスの多い記事

過去の記事


義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンタ

※ここより下の部分に掲示板とかまとめとかいうリンクがあってもそれはfc2blogの広告なので当blog内コンテンツではないです(゜д゜)
まとめ
....
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。