日記移転先(゜▽゜)

という名前の適当な日記ブログ


| Home | Index | Links | About |

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

rotring rapid 0.35


ロットリングのラピッド
500円でダブルノックの回転繰り出し消しゴム付シャーペンです(゜∀゜)

選んだのは0.35、日本での0.3mmの芯と同径ですな。
2本目も予備で0.35を購入。3.8mmの消しゴムと合わせて細字方面で利用してます。


持ち歩きに便利なダブルノックと不評なグリップ。
9.5mmの軽い軸にダブルノックは使い始めはバネの軋みに不安を覚えるかも。
特徴ある感じのグリップは形状で駄目な人もいるかな?私は許容範囲です。
問題は使い続けると緩くなって回り出したりしてしまいますね…。

右写真はこれ買った人のブログ写真でよくある消しゴムを伸ばしきった所(゜▽゜)
(#苦情はコメント欄へ(゜゜*)


回転消しゴム部分。
回転の硬さは軽め。ペン先収納時は露出部分も多くて更に回しやすい。
消しゴム部分についてる金属部品は空転するので捻っても意味無。

消しゴムはφ3.8×33mm。
純正が2本105円だがトンボのノック式消しゴムの換えだと6倍買えます(^^;
(10cm×4本)
ここ最近は100均でも無印でも3.8mmがあるので入手性はよさげ。
回転消しゴムは替えを気にせず使えないとね(゜▽゜)


と、まあ上記の事は知名度の高い回転(略)シャーペンなんで他所でもあるんで
分解に行きます(^^;
軸真ん中に回せる所あるんですがちょっと回すだけでバネの軋み音やら
変な抵抗感やらあるんで躊躇しがちです。


口金を外して下のバネを取ってから回すとうまくいく時は簡単に左写真までばらせます。
どこか引っかかってる(?)と黒軸自体回せない時も。
黒軸は回せても中の軸が出ない事もあります。硬い時は無理はしないほうがいいかも。

黒軸を回す時の変な抵抗感は芯タンクと消しゴム部の間の部品の芯タンクを締め付ける
抵抗でした。分解できるとあっけない感じ。
とりあえずここまでは潰さずに分解出来るって事で(゜д゜)

口金+パイプ部品は回せばなんとかチャック部分出てきますので芯が詰まった時等
別にここまで分解する必要はありません。分解したほうが楽かもしれませんが…。


携帯に便利なシャーペンですがこれも廃番になるんですかねえ?
改善だけした物が別で出てくるんならよいのですが…。


新規
←管理者にだけ表示する場合チェック



トラックバック用URL:
http://r2089.blog36.fc2.com/tb.php/52-125ed2c4

Appendix

profile

那駕〇

Author:那駕〇

recent entries

アクセスの多い記事

過去の記事


義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンタ

※ここより下の部分に掲示板とかまとめとかいうリンクがあってもそれはfc2blogの広告なので当blog内コンテンツではないです(゜д゜)
まとめ
....
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。