日記移転先(゜▽゜)

という名前の適当な日記ブログ


| Home | Index | Links | About |

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリップオンマルチのシャープ部分の0.7mm化


クリップオンマルチのシャーペン部分の0.7mm化。
店頭で入手性の高いシャーボXのシャープ部分を適当に移植してみる(゜▽゜)
ゼブラ SBXシャープ部機構0.7 SB-X-7-B1 (¥315)


シャーペン部分。
シャーボX以外での利用は当然自己責任\(^o^)/
ちなみに動作確認用の為か2cmちょいの芯が入ってました。


口金部分を外してみます。
外形は同じですがネジのピッチが違うのでチャック内側削りのお手軽改造は無理くさい。


軸を作るしかないですね。
シャープ部は4C芯が丁度1cmくらい入る感じ。
出の悪いノーブランドな4C互換芯でも潰して作るとよさそうですが今回は手抜きで
樹脂リフィルの加工で簡単に作ってみます。
具体的にはこちらのエントリのφ2.7(?)リフィル部分。

まずチップ部分をペンチで引っこ抜く(右写真)


ティッシュ等を詰めてインクを押し出す。
インクを全部落としたら今回使う軸の準備完了。


長さは問題ないようです。
0.7シャープ部に1cm入るくらいの長さに合せてカット。
差し込む部分を外径が4Cと同じくらいになるまで細くします。
ってさらりと流してるけどこの材質を削るのは結構面倒。


次はノック側。
外径3~3.1mm、内径2mmくらいに加工。

ゼブラの多色はバネ部分の分解が困難なのでバネを傷めないようにするのが肝心。
バネの下部分が広がるならなんとか動作しますが上を広げてしまうと使用時干渉します。
写真でちょい広がってしまってるのは以前ボールペン差し込んでやっちゃった物(^^;
樹脂軸は失敗したらまたインク抜いて用意すりゃあいいんですから(゜▽゜;)←まだ余ってる

今回全体的に説明に手を抜いてますが写真も手を抜いてますんで注意。いつもの事?


差し込んだら完成。
Ainの0.7mmのB芯を入れて書いてみる…なかなかよさげ(゜▽゜;)
太い多機能ペンにゃ太めのシャーペンの芯の方が合ってると思います。
芯が折れにくいのも良い。

元の0.5mm部はあまり使ってない&よく折れる為芯先が常に円柱状気味で
使う気も失せ気味で5色ボールペンにしてたのだがこれなら使いそう…。

あ、内径の狭いボールペンの樹脂軸利用の為予備芯は入りませんよ\(^o^)/



新規
←管理者にだけ表示する場合チェック



トラックバック用URL:
http://r2089.blog36.fc2.com/tb.php/72-a9a8f5cd

Appendix

profile

那駕〇

Author:那駕〇

recent entries

アクセスの多い記事

過去の記事


義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンタ

※ここより下の部分に掲示板とかまとめとかいうリンクがあってもそれはfc2blogの広告なので当blog内コンテンツではないです(゜д゜)
まとめ
....
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。